PACAFARM ✕ FARMCRAFT 

九州阿蘇の菜園から作る食品のPACAFARM、自然の素材から作る雑貨のFARMCRAFT。マイクロファームファクトリーのPACAMON。

熊本県阿蘇に2014年開園, PACAMON, Farm & Factory since 2014.

NEWS: たで藍(インディゴ)の生葉の収穫が始まりました。(2021.7.25)
NEWS: 『いちじくジャム』在庫終了、次回は21年9月予定(2021.3.25)
NEWS: サーバー更新中につき、一部閲覧制限継続中です(2021.3.7)

PICKUP ITEM:ルバーブジャム

阿蘇の冷涼な気候に向いているルバーブは、収穫できるようになるまで栽培に3年の月日を費やします。あまりお店で見かけないルバーブですが、長野県の産地などでは人気の野菜(フルーツ?)のようです。お味は例えるならば熟したプラムやリンゴのような酸味とフルーティな独特の香りで、とても野菜だとは思えない美味な果物食感。そんなルバーブをオーガニックシュガーで、シンプルな味のジャムにしました。バターとの相性も抜群によいので、トーストはもちろん、パイのフィリングやお菓子の材料などにオススメです。

ようこそPACAMONへ。わたしたちは非農家の環境から阿蘇へ移住して、2014年に1ヘクタールの菜園『パカファーム』を始めました(現在は30アール)。開園当初から栽培期間中に農薬や除草剤、合成肥料が不要な菜園を実践。自分たちがやりたくないことは一切しない方針で、自分たちが欲しくないものは作らず、他人にも売らない・・・「非農家目線」で独立系菜園を営んでいます。2018年には保健所認可の瓶缶詰工場を開設し、合成添加物を使わない保存食品のプロデュースを開始。ついには食品に限らず農産直雑貨なども生産するマイクロファームファクトリーとして、お客様に喜んでいただけるよう日々楽しく奮闘中!