投稿日:

地とうきびのヤングコーン廃盤のお知らせ。

本日の出荷分をもちまして「阿蘇地とうきびのヤングコーン」の販売を終了することになりました。採算度外視で栽培を続けてきた地とうきびヤングコーンですが、先日より従業員1名が農業から離脱しました関係上、営農方針変更に伴いまして地とうきびは廃盤にさせていただくことになりました。この数年「阿蘇のために」と地とうきびヤングコーンを生産してまいりましたがフォロワー農家も現れず、生産量も増やせなかったことからやめるにやめられない状況ではありましたが、今回は現実的な路線を選択することなりましたこと、お許しいただければと存じます。いままで阿蘇地とうきびのヤングコーンをお求めいただいていたお客様におかれましては、心よりお礼申し上げます。

投稿日:

農園リニューアル

この1ヵ月ほどホームページ更新できていませんでしたが、実は弊社従業員が難病を患い入院生活を送っており多忙を極めておりました。農作業中の太陽光が引き金になり自己免疫疾患の病気(自分の免疫が自分自身を攻撃してしまう疾患)にかかってしまいました。これまで免疫力を向上させさえすれば健康を維持できると信じておりましたが、実際にはそれだけでは不十分であることが身をもって理解できました。今後はあらゆる側面から健康な農産物をご提供できるように体制を整え、また過度な労働、無理をしないストレスフリーの農園を目指します。

投稿日:

【緊急】製品ラインアップ廃止。

急な話ではございますが、深刻な人手不足発生のため、耕作面積を削減することになりました。それにともない、PACAFARM製品の見直しを実施予定です。『家入さんちの桑の実ジャム』など人気をいただいている製品ではありますが、順次廃止を予定しております。ほかにも野菜類の販売なども含め、PACAFARM事業計画の見直しを行います。詳細は決まり次第にご報告いたします。

投稿日:

2018年・桑の実ジャムを販売開始。

現在、順次収穫している桑の実を即日ジャムに加工して瓶詰めにしました。昨年よりちょっとだけ増量して150gに、お値段はそのまま1,000円で発売中。阿蘇道の駅ではお試し用に小瓶(600円/90g)を限定20個でご用意しましたのでお気軽に「家入さんちの桑の実」をご堪能ください。慎重に手で摘んだ質の高い桑の実を、一粒一粒手作業で芯を抜いて美味しいところだけを選別し、有機JASオーガニックシュガーを添加&加熱殺菌しただけの最高級グレードジャム……桑の実の芳香と熟した実のまったりとした甘さを再現しました。桑の木に登って桑実をつまみ食いするような感覚でお召し上がりください。

投稿日:

桑の実を収穫しています。

今年も「家入さんち(地主様)の桑の実」を収穫開始しました。高所で危ないところの枝ほど、おいしそうな実がなっているので、はしごをかけて命がけの収穫です。昨年くらいの量が収穫できればよいのですが、天候次第ということもあり、順次熟していく実を野鳥よりも早く摘んでいます。昨年は一部の販売店からは「価格が高い」などと指摘を受けましたが、PACAFARMの製品は「高くても欲しい」といっていただけるお客様のために、採算度外視でがんばっております。