投稿日:

台風一過、ホップ倒壊

こっそりというわけでもないのですが、3年ほど前に英国からホップの種を取り寄せて試験栽培していました。種からの栽培が結構むずかしく、結局残ったのは1株だけでした。その1株も長らく花を咲かせなかったので「オス株」だと思い込んで放置していたHOPなのですが(※ホップは雌雄があり、雌には雌花、雄には雄花が咲く植物です。オス株はなんの役にも立ちませんが、メス株に咲く花は鞠花といってビールの原料やハブティーなそとして使うことができます)、今年になってふと見上げてみると無数の鞠花を咲かせているではありませんか。そうか、メスだったのか……と感慨深く、せっせと有機肥料など施したのがほんの数週間前。それが本日、台風8号が過ぎ去って、完全に倒壊していました。めそめそしながら倒れたホップ株を起こしまして、いまさらどうにもならないのでため息をついたりしています。あとで残った鞠花を収穫して、天麩羅にして食っちまおうと思っています。残りは乾燥させてハーブティーに。来年こそは台風に負けない工夫をして、販売できるくらいたくさんの鞠花を作るつもりですのでお楽しみに。