投稿日:

ニンニク栽培準備

慣行のニンニク栽培は種を農薬の粉で白くなるほど消毒します。うちは農薬を使わないので、50℃くらいの温湯消毒を数十分ほど施します。

種ニンニクをお湯で温めることで病原菌やカビ胞子、また小さな虫などを死滅させることができます(たぶん)。やるのとやらないのとでは、翌年の収穫直前で結果が全然違います。

この方法で、もう何年もニンニクが病気になったことはありませんから、農薬使っている人にも試してほしい消毒方法です。

50℃のお湯に浸して種が死んだりしないのか、と思う人もいるかもしれませんが、いままで大丈夫だったので私は大丈夫と思います。