投稿日:

ガラス瓶の変更予定について。

現在、PACAFARM DELICATESSENのガラス瓶規格を変更する方向で調整しております。規格変更に伴いチリトマトなど一部商品は増量することで価格が値上げになる予定です。ガラス瓶規格の変更はお客様からのリクエストで、ガラス瓶の製造会社および工場まで開示するよう求められたことによります。PACAFARMでは生産原料だけでなく、できうる限りトレースできるマテリアルで商品を生産してまいります所存です。変更後のガラス瓶は石塚硝子の岩倉(愛知)・姫路(兵庫)・福崎(兵庫)工場のいずれかで生産された瓶に統一される予定です。