投稿日:

『いちじくジャム』の初出荷。

謹製『いちじくジャム』を、本日はじめて出荷いたします。思い起こせば熊本県立農業大学校の駐車場、たわわに実った珍しいイチジクを同級生のみなさんと競い合って食べた5年前。県庁の偉い方々には果物扱いされていなかった健気なイチジクに魅了され、福岡県田主丸からホワイトゼノア、蓬莱柿、ビオレソリエスを取り寄せ、もっと美味しい品種をと世界各地の希少品種を集めてきました。阿蘇大水害、大地震、大噴火と「大」のつく自然災害に何度も見舞われ、多くの苗が枯れてしまったこともありましたが、どうにか販売することができるくらいに成園化しました。「九州の健康イチジク農園」にとって、今日は特別な日として記憶されます。