投稿日:

全商品の無添加化を検討しています。

PACAFARMでは合成添加物を使用している商品はありませんが、グラニュ糖やクエン酸といった「自然食品」からみて許容されない材料が含まれているジャム、水煮などがあります。それらの製造方法を抜本的に見直そうという方向で検討を開始しました。オーガニック素材を使用することで、認証機関に頼らないPACAFARMの健康志向への取り組みが「本物」であることを自ら証明していきます。