投稿日:

『家入さんちの桑の実ジャム』、6月23日より販売開始。

PACAFARMがお借りしている畑の地主、西町・家入さんが先祖代々畑のシンボルツリーとして護ってきた桑の木は、阿蘇山を背に大きく聳え立っています。その桑の木によじ登り、一粒一粒手摘みで集めた桑の実を、丁寧に芯をとり、余計なものを加えず砂糖だけで煮詰めてジャムにしました。限定生産50個、「わくわく広場」ほか阿蘇テレワークセンターASOMOなどにて販売いたします。

家入さんちの桑の実ジャム